天然記念物

会津の五桜のひとつである「大鹿桜」は菊咲きの
サトザクラで、磐椅神社の本社手前の左側にありま
す。磐梯山が大噴火した明治21(1888)年火口の中
にあった輝石安山岩の巨塊である「見祢の大石」。
また、達沢部落の「神の林」で伐採してはならぬと
の言い伝えがある「達沢原生林」、樹高29m、胸
高幹周4.2m、樹齢推定300 年の松の巨木、「大原観音の松」も。猪苗代湖の北東にそびえる大滝山山群の山懐に抱かれた木地師集落の伝統を持つ山里「達沢
大山祇神社社叢」。